FC2ブログ
薫玉堂の香袋調香体験ワークショップ
丸の内KITTE内に、京都が本店の香老舗「薫玉堂」が入っていまして。

image3.jpeg

KITTEの4階に行くと、フロアに仄かに良い香りが漂っています。
その薫玉堂にお昼休みに遊びに行くのが、最近の日課です。

image4.jpeg

良い香りのお香をかいでいると、気分がリフレッシュ出来る。
(眠気も覚めるし・・・)

image1.jpeg

お香の香りがとても良い栞があったので、購入。

image2.jpeg

お香のパウダーを塗る、塗香も気になる。

気になるお香を焚いて頂き、香りを確かめて、お香を買えるのも、
薫玉堂の良いところ。
買ったお香の箱は捨てないで取っておくと、気になるお香が一束から
買えるのも良いところです。

image13.jpeg

私も箱を別途買い、気になるお香を数束買いました。

IMG_2278 (2)

三室戸の蓮
美山のレンゲ
北野の紅梅
老山白檀

家に買ってきた時、閉め切っていてムッとする時や、週末、掃除が
終わった後に、その時に気分でお香を焚いてます。

そんな薫玉堂の一角に大きなテーブルが置いてあり、何やら筒だの、
袋だのが置いてあるので、聞いてみたら香袋の体験ワークショップを
開催しているとの事で、お値段は2,160円(税込)。
時間は30分程度というので、申し込んで、行ってみた。

image11.jpeg

こんな感じで、材料とお香袋が並んでました。
お香袋と結び紐は、この中から好きなものを選べます。
私はクリーム地に紅梅と源氏構図の袋に、紫の結び紐を。

image12.jpeg

材料はこちら。
筒の中には、バラやカモミール等のポプリの材料のような、お花が。

image6.jpeg

こちらの筒の中は、お線香を作る時の材料なそうで。
今後、ワークショップのメニューにお線香作りが加わるとの事なので、
そうしたらまた申し込みたいです。

image10.jpeg

香袋の調香レシピをもらい、店員のお姉さんとどういった香りにしたい
のかを話し、香袋の中身に使うものを決めていきます。
レシピ表に書かれた分量を超えないように、調整。
それぞれ、基礎となる香りが5匙、そこにお花等の香りが5匙。

私は爽やかな甘みのある香りの香袋にしたかったので、

白檀:3匙
薫り香:2匙
ローズ:2匙
桂皮(シナモン):1匙
大茴香(スターアニス):1匙
龍脳:1匙

龍脳は、虫除け効果があるので、入れてみました。
タオルやハンカチ入れに入れておきたいなと思っていたので。

image7.jpeg

材料をビーカーに入れて、混ぜます。

image8.jpeg

混ぜたら、袋に入れて、口を結び飾り紐で縛って、完成。

image9.jpeg

レシピ表を持っていくと、同じレシピで香り袋を作ってくれるとの事。
なんて、良いサービス。

また冬が近くなったら、香袋を作りに来ようと思っています。

私は、作りたい香りが決まっていたので、店員のお姉さんと相談
しながら、サクサクと決まり、10~15分で完成してしまったのですが、
その場であれこれ悩みながら作るのも楽しいかと。

興味ある方は、ぜひ行ってみて下さい。





*kaoru

スポンサーサイト
別窓 | cosmeつれづれ | コメント:0 | top↑
椿のイラストの「三原椿油」
丸の内グランスタの「神保町いちのいち」で米油を購入したのは前回
の日記で書きましたが、椿油もあったので一緒に買ってみました。

この位の大きさの瓶だと、飽きずに使えて良いなと。
私はオイル大好き人間なので毎日使っているのですが、椿油は伸び
が良いので、結構、日持ちするんですよね。
大瓶で買った日には、本当に中々無くならない。

オイルは、なるべく新鮮な状態で使いたいので、この位の大きさだと
飽きずに使えるし、新鮮なうちに使い切るので良いかなと。

tsubaki oil

【 高田製油所 / 三原椿油 10ml 】

高田製油所という名前が、また良いですね。
髪にも、肌にも、全身に使えます。

私の場合、椿油を使うのはお風呂の時。
顔を洗った後、椿油でゆるゆるとマッサージして、ぬるま湯で流して、
タオルで軽くぽんぽんと水気を拭いたら、終わり。

これやると、夏の肌の乾燥も、冬の肌の乾燥もなくなり、肌がふくふく
してきます。

週末には、お風呂で椿油を使って、頭皮のマッサージをしたり。
頭皮のマッサージをすると、顔も上がるし、髪もどっしりとしたツヤ髪に
なって、椿油様様です。

オイルというと、べたつくイメージがある人もいますが、椿油はそんな
事もなくて、意外にサラッとしています。
椿油初心者さんには、この小さな10mlの小瓶の椿油、オススメです。




*kaoru

別窓 | SKIN CARE | コメント:0 | top↑
米ぬかスキンケアオイル「Bran Drip」
丸の内グランスタに「神保町いちのいち」という雑貨屋さんがあるの
ですが、職場が近いので、ちょくちょくお昼休みに遊びに行っています。
亀の子束子が置いてあったり、ちょっとしたユニークな和の雑貨が
置いてあったり、面白いお店です。

そこに、小さな瓶に入ったオイルがあったので、購入してみました。

brandrip.jpg

【 Bran Drip / Whole Oil 】

米油にブルガリア産の天然の、ダマスクローズオイルを配合した
オイル。

全身に使えますが、私はお風呂でのフェイスマッサージに使用
しています。

低いながらも、SPF2.36のUV効果もあり、朝ちょいちょいと塗って
おけば、朝のゴミ捨て位なら行ける感じ。

ダマスクローズの香りがとても良くて、また使用した感触も軽くて
使い勝手がとても良いです。

椿油もそうですが、オイルってちょっとの量でも伸びが良いので、
大きな瓶で買うと、中々無くならなくて。
その内、飽きてきちゃうんですよね・・・
特に、私は飽きっぽいので。

この位の量だと、飽きずに使えて良いですね。
今、色々なオイルが出ているので、色々試したいし。
そんな時は、この位の量がぴったりです。

ちなみに、大きな瓶でも売っているので、お好みで。
私も長く使いたくなったら、大瓶のを買おうかなと思っています。



*kaoru




別窓 | SKIN CARE | コメント:0 | top↑
中川政七商店のマッサージプレートと花梨の化粧水
最近、中川政七商店に凝っていまして。
お昼休みや、退社後にプラプラと店内を見ています。

和風の雑貨やふきんが有名ですが、コスメも結構良い物置いていて、
とても気になる。
毎回見ていて、気になったのは、コレ。

「荒れ性用花梨の化粧水」

元宮内庁御用達の香水「久邇香水」の香水職人さんが、手荒れの
ひどい家族のために研究し、花梨の種で作ったという口コミで伝わって
いる花梨の化粧水との事。

花梨といい、由来といい、いかにも効きそう・・・
使ってみたい・・・
でも、いきなりボトルで買うのは勇気いるな・・・

と思っていたら、ミニサイズのものが売っていました。
それも3本セットで。

まぁ、屈強肌なんで、何でも使えちゃうのですが、私の場合は飽き性
が問題なんですよね・・・
大きなボトルで買った時に、途中で飽きてしまう・・・
特に香りが無いとかだと、飽きる・・・

という事で、お試しサイズの物を買ってみて、良かったらレギュラー
サイズを買おうかなと。

nakagawa2.jpeg

【 有限会社久邇香水本舗 / 荒れ性用花梨の化粧水 】

早速、使ってみましたが、保湿力は凄く高い、良い。
化粧水自体はさらさらしているのに、肌にのせると、しっとりもっちり。
香りは、全く無いです。
お値段もお手頃なので、真冬に使ってみるのも良いかもと思いました。

中川政七商店自体が、男女兼用で使えるものを多く扱っているせいか、
こちらは男性にも良いかも。
乾燥に悩む方には、良いと思いますね。

近くにマッサージプレートがあり、試しにゴリゴリしてみたら、とても
あたりが良いので、購入。

nakagawa.jpeg

【 中川政七商店 / マッサージウッド サクラ 】

高知の桜の木を使用しているとの事です。

AYURAのや、CHANELのや、マッサージプレートは何個か持っています
が、陶器や金属で出来ているので、ちょっと痛い時があるんですよね。
こちらは木で出来ているので、首やフェイスラインへのあたりが痛くなく、
柔らかくて良いです。
木の厚みも適度にあって、持ちやすく、コリにも効きます。

ここのコスメラインは、ヘアケアラインは、ユニセックスで使える物が多い
ので、贈り物にも良いですね。

先日、「麻之実油のボディソープ」を購入したのですが、香りもハーブ系
で良い香りだし、洗いあがりもさっぱりで、ここのところの猛暑でべた
ついた体をスッキリさせてくれるので、とても良かったです。

そのうち、レポに書きますね。


*kaoru

別窓 | SKIN CARE | コメント:0 | top↑
CHANELの地中海色のリップグロス。
なんか・・・
ブログの更新が月一のドンガメペースになっていますが・・・

まぁ、そんな事は置いといて。

凄ーく、今更ですが、1月5日に発売された、CHANELの
SPRING SUMMER MAKE -UP COLLECTION 2018の
新色のグロス。

見ましたか?

なんでも、地中海のナポリにインスピレーションを得たとかで。
鮮やかで綺麗なコレクションですよね、ザ・地中海って感じの。
(凄ーく、今更ですが・・・)

ブルーのグロスって、ちょっと珍しいですよね。
使いこなすのも難しいというかね。

でも、こういったアイテムをサラーっと出してくるのが、CHANEL。
CHANEL好きとしては、燃えるアイテムです。

chanel no792

【 CHANEL / ROUGE COCO GLOSS / APHRODITE (NO.792) 】

とーぜん、買いました。

チラチラと光る、ブルーのピグメントが綺麗です。
唇にのせると、透明グロスにブルーのピグメントが入っている感じで、
全然青々とはしていません。

見た目のブルーが使いにくそうなイメージを与えますが、そんな事は
全然無くて。
むしろ、このグロスをのせるだけで、手持ちの口紅が今どき風に変わる
ので、超!便利アイテムです。

CHANELは、最新アイテムを一品加えるだけで、トレンドから外れて
しまったアイテムを生き返らせる商品展開が上手いですよね。
買って良かったと思いました。

cosme set3

4月まで使っていた、日常のメイクアイテムがこれ。
5月からは、アイシャドウの色目をブルーに変えました、初夏らしく。

このCHANELのブルーのグロスは、新色で限定色ではないので、
いつでもカウンターで買うことが出来ますので、ぜひ。


*kaoru




別窓 | CHANEL | コメント:0 | top↑
| ROSE NOIR | NEXT